ほそろぐ

日々の生活で気になる問題を解決します

生活

セミがうるさくて寝れない!?そんなセミという生き物を詳しく解説!

投稿日:


夏ですね!!

本格的に、虫が元気になる季節がやってきました。

夏と言えば『セミ』。

朝、換気のために窓を開けた瞬間、部屋に降り注ぐ大合唱…10秒とて開け続けていられません。

セミのせいで、休みの日も朝寝坊ができない…なんて方も多いのではありませんか?

今回はそんなうるさいセミについて紹介します。

スポンサーリンク
  

セミがうるさいのには理由が…1番うるさい種類とは?

日本にはおよそ30種類のセミが生息していると言われています。

そのなかでも、アブラゼミ、ミンミンゼミ、ヒグラシ、クマゼミ、ツクツクボウシなどが、もっとも数が多く、皆さんが耳にする機会も一番多いと思われます。

あまり知られていないことですが、セミの中でも鳴くのはオスだけで、メスは鳴きません。オスが鳴くのは、メスのセミに自分の居所を知らせる、いわば求婚行動なのです。

鳴き方にも種類ごとに個性があって、たとえば、一箇所に留まり鳴き続けることでメスを呼び寄せるタイプの、アブラゼミやニイニイゼミのようなセミもいれば、ミンミンゼミやツクツクボウシのように、一回鳴くたびごとにぱっと飛び立って、移動しつつメスを探すタイプのものもいます。

私たちが通常“うるさい”と感じるのは、圧倒的に、前者の“留まって鳴く”タイプのセミです。

また、「ヒグラシ」などは比較的静かな環境を好みますので、森や林の中に生息していることが多いです。街中で声を聞くことはほとんどないでしょう。夏の田舎の夕暮れ時、カナカナカナ…と鳴くせつなげな声が特徴的です。

ちなみに、世界でもっともうるさいと言われるセミは、アフリカ大陸で発見された、「ブレヴィサナ・ブレヴィス」というセミです。400m離れていても聞こえると言われるその声の大きさは、たとえるなら飛行機のエンジン音に匹敵する音量だそう。

スポンサーリンク

そんな音を身体から出す生き物がいるんですね。。。

世界のセミは?うるさいのは日本だけ?

さて、今、アフリカのセミについて触れましたが、実は、セミは世界各地に生息しており、その種類は、確認されているだけでもおよそ2,000種類いると言われています。

俳句に登場するセミの姿があまりに印象的なため、日本文化になじみすぎて忘れられがちなのですが、セミは、けっして、日本だけに生息する虫というわけではないんですよね、

世界のセミの中でも、いちばん大きいとされるのが「テイオウゼミ」です。名前からして大きそうですよね。それに強そう…。

セミが他のセミとけんかしているところは見たことありませんが、セミ界のキングはおそらくこれでしょう。東南アジアに生息し、身体も鳴き声も大きいことでよく知られています。

また、アメリカには、ジュウシチネンゼミと言って、17年に一度の周期で大量発生するセミがいます。なぜ17年?というのはいまだに誰にもわからないそうです。おもしろいですね。

外国のセミも、日本のセミと同じように鳴きますが、外国では、セミの声はどちらかといえばただの『不快な音』としてとらえられており、日本のように鳴き声に情趣を読み込む文化はありません。

世界的に見れば、同じセミの鳴き声を聞いても、情趣どころか何も感じない人の方が圧倒的に多いのです。

どちらが正解ということはないのですが、私が日本人だからでしょうか、こういうときに、昔の日本人の感性の豊かさに感心せずにはいられないのです。日本にうまれてよかったなあと思います。

まとめ

朝からセミがうるさくて寝不足になってしまうという人は、耳栓も良いですが、いっそ風物詩として楽しんでしまうのはいかがでしょうか。

赤ちゃんや犬の鳴き声と同じで、どんな音でもとらえ方一つで『騒音』になったり『生きている証』になったりするものです。

どうせなら楽しんでしまうことを、私はオススメします♪

スポンサーリンク

-生活
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

意外な事実!?おみくじの大吉の内容は悪い時もあるのは一体なぜ?

神社にお参りに行くと、 運試しについつい引きたくなるのが「おみくじ」です。   初詣なら、 一年の運を占うのにぴったりの機会ですよね。   そんなおみくじで大吉を引いたら、 スポン …

井戸端会議が大迷惑!うるさい時の最終手段は警察に通報しかない!?

  お昼から夕方にかけて響き渡る、 おばさんの話し声。   家でぼーっとコーヒーを飲んでいるときに、 スポンサーリンク どこの誰だか知らない人の悪口やうわさ話が延々と聞こえてきたら …

「ぼたもち」と「おはぎ」の言い方の違いには明確な理由が!?

季節のご挨拶は、日本人にとっては欠かせないマナーのひとつ。 スポンサーリンク そして「義理の家族」とは、一番礼儀の欠かせない相手ともいえます。 つつがなくご挨拶を済ませるために、ちょっとおさらいしてお …

喫茶店の長居は迷惑すぎる!?いったい何時間までがセーフ?

『友達とカフェで待ち合わせ、久しぶりに会って近況報告など2時間ほど話し続けた』 『家にいてもだらけてしまうから外に出て勉強に集中したい』 『パソコンでの仕事でカフェに半日ほど滞在して帰る』 『喫茶店で …

中学生の子供に勉強机は必要なし!?代用可能なおすすめアイデア3選!

  スポンサーリンク 最近は、勉強机を買わないおうちが増えてきています。   20〜30年前は、入学シーズンになると、 子供用のかわいらしい学習机のテレビコマーシャルが さかんに放 …