ほそろぐ

日々の生活で気になる問題を解決します

生活

雪だるまをキレイに丸く作るコツ!一手間加えるともっとカワイイ!?

投稿日:

冬といったら雪ですよね。

 

皆さんの地域では雪は降りますか?

雪が降るとなんだかワクワクしちゃいますね。

 

仕事の時に降るとちょっとブルーになりますが(笑)

 

雪を見ると作りたくなるのが雪だるまですね。

 

私もベランダに積もった雪で

ミニ雪だるまをついつい作ってしまいます。

 

子供なら尚更雪だるまを作りたがりますよね。

たくさん積もれば親子で雪だるま作りもいいですね♪

 

しかし、雪だるまって作るのは意外と苦戦しませんか?

特に大きい雪だるまだと形がボコボコになったり(^^;)

 

そこで、雪だるまをキレイに丸く作るコツなど

とっておきの情報をご紹介します。

スポンサーリンク

雪だるまの作り方のコツ!さらさらの雪質の場合は?

 

雪だるまって作るのも良し、できたものを見るのも良しで

昔から愛されていますよね。

 

ちなみに、

雪だるまは日本では江戸時代からあったそうですよ。

 

そして、日本の雪だるまは二段重ね、

外国の雪だるま(スノーマン)は三段重ねなんです。

 

スノーマンは頭と胴と足でできているので三段らしいですよ!

 

では、話を戻しますが、雪だるまを作ると

どうしてもきれいな丸にならないことありますよね。

 

まず作り方の基本はこちらです。

 

① おにぎりのように雪をぎゅっと握るように作る。(2玉)

② ①で作った雪玉を雪が積もった所に置いてコロコロ転がす。

(頭部分、胴体部分を作る(頭2:胴体3)

③    雪玉を壊れないように重ねる。

④    目や口や手を付けて出来上がり。

 

これが基本ですが、うまくできないですよね。

では、雪だるま作りのコツをご紹介します。

 

雪だるまを上手に丸くするには、

「同じ方向に転がさないこと」です。

 

同じ方向に転がすといびつな形になってしまいます。

そして、ゆっくり転がして形を整えましょう。

スポンサーリンク

 

また、さらさらな雪質の場合、雪は固まることはありません。

じゃあどうするの?とお思いですよね。

 

その場合は、『雪に水分を含ませる』ことです。

丸めながら水分を含ませるといい感じに固まってくれますよ♪

 

雪だるまを簡単に作るのに必要な道具は?

 

雪だるまを簡単に作るのに

必要な道具とは何だと思いますか?

 

それは、手袋・水・じょうろ・スコップ・料理で使うボウル2つです。

 

手袋は冷たい雪を触るので必須ですね!

水はパウダースノーの際に使ってください。

 

じょうろは水を少しずつ加えるときに必須です。

スコップは雪を集めたり固める時に便利です。

 

そして、気になるのはボウルですよね。

実はこれ、雪だるまを綺麗に丸型にするのに便利なんです。

 

使い方は、ボウルにたくさんの雪を入れ、

もう片方のボウルと重ねるんです。

 

すると、何とも綺麗な丸型ができるんです。

 

丸型を作るのが苦手だという人に

とってもおすすめの道具なので是非使ってみてください。

 

また、雪だるまを可愛くしたい場合、

頭にバケツやニット帽、首元にマフラー、

目はペットボトルのフタ、鼻はニンジンなど。

 

身の回りにあるもので作るとより楽しいですよ♪

 

うまくできるようになったら、

キャラクターの雪だるまを作るのも楽しいと思います。

 

【番外編】雪だるまといったら白峰雪だるま祭り!

 

雪だるまを作ると、本格的な雪だるまを見てみたい、

雪だるまをモチーフとした祭りはないのかと興味がわいてきませんか?

 

実は、石川県で「白峰雪だるま祭り」というものが

毎年冬に開催されているんです。

 

ライトアップは午後5時から時までとなっていますが

食べ歩きが午後3時からできるようになっています。

 

白峰に住んでる人たちが

個性豊かな雪だるまを作って観光客を魅了させています。

 

雪だるまのライトアップは何とも幻想的、

そしてとってもシュールで可愛いです。

 

一度足を運んでみてはいかがでしょうか?

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

 

雪だるまの作り方をご紹介させていただきました。

 

お子さんと是非作ってみてくださいね♪

スポンサーリンク

-生活
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

風が臭い!?エアコン掃除でくさい臭いを消す速習講座

夏も冬もエアコンがあると快適に毎日の生活が送れますよね。 スポンサーリンク 久しぶりにエアコンを付けたら臭いが気になるって方って多いのではないでしょうか。 最近は自動で掃除をしてくれるエアコンの機種も …

飛行機が怖くて泣いてしまう5歳の子供のベストな対処法とは!?

  飛行機は出張や旅行などで よく利用される方が多いと思います。   新幹線もありますが、飛行機に比べると移動に時間がかかるし、 飛行機のほうが料金が安くなったりと、 何かと使い勝 …

プロが教える!スマホの汚れが簡単には取れない時の解決策!!

スマホを使っていると液晶画面に付いてしまう指紋やファンデーションなどの皮脂汚れ!画面が明るい時は目立たなくても、暗くなると一気にギトギト汚れが目について気になってしまいますよね。 スポンサーリンク ス …

雲海に浮かぶ日本のマチュピチュ「竹田城」は雨でもインスタ映え!

マチュピチュといえば、ペルーに位置する有名な世界遺産の一つで、霧の中に浮かび上がるその幻想的な姿から「天空の城」、「空中都市」などと呼ばれています。 スポンサーリンク はるか昔15世紀のインカ帝国の遺 …

冬の車のエンジンがかからない場合の原因と超簡単な対処方法とは!

  冬に車のキー挿してエンジンをかけようと思っても (あれ?キュルキュルキュルと鳴るだけでエンジンがかからない…) という経験はありませんか?   私も壊れてしまったのかな、どうし …