ほそろぐ

日々の生活で気になる問題を解決します

生活

車のベストな洗車の頻度とやり方とは!洗車機は傷がつくって本当!?

投稿日:


大切な愛車が雨や砂などで汚れてしまっては、見た目も気分も台無しですよね?せっかくなら新車のようなピカピカな輝きをキープしたいものです。

私の近所では、週末になると各ご家庭のお父さん方が毎週車庫の前で洗車する光景をよく目にします。自分の手で洗うというのは、よほど車が好きなのだなと思っていましたが、実は洗車機だと車に傷がつくという説もあるようです。

確かに、洗濯も洗濯機で洗うより手洗いした方が洋服に優しく、汚れも落ちやすいですよね!手洗いの方が汚れ落ちや仕上がりに関するメリットが多いということです。

それと同じように、車についてもそれぞれのメリットがあるということでしょうか?

今回はそんな愛車のベストな洗車方法について探っていきたいと思います。

スポンサーリンク
  

車のベストな洗車の頻度とやり方とは!

まず、車を洗車する頻度はどの位が適当なのでしょう?

一般的にどれぐらいの頻度で洗車が行われているか調査したアンケートによると、一番多かったのが「1カ月に1度」のペースで洗車をしているという回答でした。二番目に多いのが「2カ月に1度」で、「2~3週間に一度」が三番目という結果となりました。

一方、適切な洗車頻度がどれぐらいなのかというと、2週間~2カ月の間に一回洗車をするぐらいがちょうど良いようです。

洗車をしすぎると傷がつくこともあるのでおすすめではありませんが、1週間もすれば埃が付いたり汚れが付いたりして、汚くなってしまいます。気になる方は2週間に一度洗車をするようにしましょう。

ただし、鳥の糞が車についた場合や、冬場に高速道路を走った場合、ガソリンが付着した場合などは、ただちに洗車することをおすすめします。

鳥の糞は放置するとなかなか取れなくなって、後から無理やり取ろうとすると車に傷がつく可能性があります。冬場は、道路上に凍結防止のにがりや塩が撒いてあり、これが車の部品をサビさせることがあるため、出来るだけ早めの洗車がいいでしょう。

愛車を傷つけずに洗車するやり方とは!

まず、車を手洗いする時に注意したいのが、その日の天気です。カラっと晴れていると洗いたくなりますが、実は洗車に一番適した天気は「曇り」です!

スポンサーリンク

あまり晴れていると、車の温度が上がって水分が蒸発してしまい、表面にシミとして残ることがあります。ピカピカにしたいのに、シミになっては洗車の意味がありませんよね。

そしてもう一つ、気候で気にしてほしいのが「風の強さ」です。風が強いと砂や埃が飛んでくるので、せっかく洗車をしてもまたすぐに汚れてしまいます。洗車に関しては、「風の強い晴れた日」だけは避けましょう。

そして、実際に洗車する時気を付けてほしいのが「最初に強い水流で汚れを洗い流す」ということです。車には目では見えないような小さな汚れもたくさん付着しています。まずはその汚れを綺麗に流しましょう。

これらの汚れが付いたままスポンジでゴシゴシ擦ると、車に傷が入ってしまいます。強い水流で流した後にたっぷりの泡で洗って、さらに洗い流したら、優しく拭き上げます。優しく拭くということも傷をつけないためのポイントですね。

洗車機は傷がつくって本当!?

昔の洗車機は、実際に細かい傷が出来ることもあったようですが、最近の洗車機はスポンジやワックスも進化しているので、傷に関してそれほど心配する必要はありません。

ただし、汚れや砂を水で落とさないまま洗車機にかけると、それが原因で傷が付く恐れがあります。先述した手洗いの場合と同じですね。これが都市伝説のようになってしまい、「洗車機=傷つく」という図式が出来てしまったようです。

実は下手に手洗いをするよりも、洗車機の方が傷を付けずに優しくピカピカにすることが出来るんですよ。手洗いだと細かいところまで隅々洗えたり、汚れ具合によって力加減を変えられるため汚れ落ちが良いというメリットがあります。

しかし洗う力が強すぎたり、砂が落ちていない状態で手洗いすれば同じように傷がついてしまうのです。そう考えると、洗車機は手洗いをし慣れていない方や、手洗いする時間が取れない忙しい方には持ってこいですね。

以上のことから、洗車機で傷をつけないために覚えておきたいポイントとして、洗車機に入る前には「強い水流で水洗いをすること」を習慣にしましょう。

まとめ

傷が付かない方法さえ知っておけば、洗車機にも手洗いにもそれぞれのメリットがあります。

時間が無いときにさっと綺麗にしたい時は洗車機、お休みの日に隅々まで丁寧に洗いたい時は手洗いというように、その時々に合った洗車方法を選択すると、無理なくピカピカな状態をキープすることができますよ!

スポンサーリンク

-生活
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

テレビの故障を疑う前に!画面が映らない時の原因と修理の前の対処法

突然ですが、 テレビが壊れた経験はありますか? スポンサーリンク   我が家では去年リビングに置いていたテレビが 突然壊れました。   旦那が独身時代に使っていたもので、 よく引っ …

お盆の海の言い伝え?行ってはいけない理由と9月でも入れる海を紹介

夏は、長いお盆休みもあるので、つい海に泳ぎに行きたくなるものですが、「お盆に海に入ると幽霊に足を引っ張られる!」と幼い頃によく聞いたことがあります。 スポンサーリンク この時期しか行けないという方も多 …

大学生が夏休みに何もしないともったいない!!有意義な過ごし方5選

  大学生の夏休みといえば 2ヶ月を超える長期のお休み!! 社会人になるとまず スポンサーリンク そんな長期休暇をとれることはありません。   そんな貴重な夏休み 何もしないともっ …

忘年会のクイズ問題!?会社の宴会を盛り上げるにはネタ選びが大切!

忘年会は年末に今年の慰労を目的とした宴会です。 会社の忘年会はみんなでワイワイ飲んで騒ぎますが、忘れてはいけないのが余興ですよね! スポンサーリンク 余興で忘年会の楽しさが変わるといってもいいぐらいで …

【超簡単】畳の除菌と掃除の効果的でお手軽な方法を紹介します!

畳って落ち着きますよね! 憧れだった畳がある生活を手に入れたはいいが、はじめての畳で掃除方法や管理の仕方が分からないという方もいるのではないでしょうか。 スポンサーリンク また、畳の上は素足で歩いたり …