ほそろぐ

日々の生活で気になる問題を解決します

イベント

勝尾寺の紅葉の見ごろ時期とライトアップや混雑状況などを紹介

投稿日:


大阪の箕面市にある勝尾寺は「勝運の寺」「勝ダルマの寺」として有名ですが、紅葉が美しいスポットとしても大変有名です。約8万坪にも及ぶ広大な敷地では、色とりどりの紅葉や、様々な風景を楽しむことができます。また、夜にはライトアップが行われ、昼間とはまた違った神秘的な雰囲気を体感するできます。

この記事では、勝尾寺の紅葉の見ごろ時期と、ライトアップの情報や混雑状況などをご紹介したいと思います。

スポンサーリンク
  

勝尾寺の紅葉の見ごろ時期

勝尾寺の紅葉は、11月に入ると徐々に色づきはじめ、見ごろは11月中旬~11月下旬で見どころは、山門から二階堂へ向かうモミジのアーチです。

<勝尾寺の基本情報>
種類:イロハモミジ・オオモミジ・ナナカマド・ドウダンツツジ・イチョウ
住所:大阪府箕面市粟生間谷2914-1
電話:072-721-7010(勝尾寺)
時間:8:00~17:00(土 ~17:30、日祝 ~18:00)
料金:400円/小中学生300円

<アクセス>
電車
北大阪急行電鉄千里中央駅から阪急バス北摂霊園行きで30分、勝尾寺下車すぐ


●名神高速道路茨木ICからは、国道171号線経由、「豊川一丁目」交差点右折(約20分)
●近畿自動車道、名神高速道路吹田IC、中国自動車道中国吹田ICからは中央環状線国道423号経由で約30分 

駐車場
台数:350台収容
料金:500円(2時間までで、以後1時間ごとに100円)

勝尾寺の紅葉のライトアップ

勝尾寺で一番のおすすめの見どころは、紅葉ライトアップです!11月の期間限定で山門や本堂がライトアップされ、ミストやLEDを使った演出で池に霞がかかるような、昼間とは全く異なった幻想的な世界を体感できます。

勝尾寺に行った事があってもライトアップは見たことがない人は、ぜひ特別ライトアップを見に行ってみてください。一度、見ると忘れることが出来ない貴重な体験になることでしょう!

スポンサーリンク

特別ライトアップ(期間限定)
開催日時:11月初旬~30日までの土日祝
開催時間:日没~19:30(閉門)
アクセス:車かタクシーのみ

※ライトアップ時間にはバスは運行されていませんので車かタクシーの利用となりますが、タクシーの利用もなかなか車が出払ってつかまらなかったりするので、夜の勝尾寺は車で行く方がおすすめです。

勝尾寺の紅葉時期の混雑状況

境内の混雑状況

平日は比較的ゆっくりと紅葉鑑賞ができます。土、日、祝日は多少混み合ってはいますがストレスを感じるほどではありません。

ライトアップも交通機関の関係で、車で行ける人限定になるので混雑なくゆっくり鑑賞することができます。ライトアップは、カップルで行かれる方が多いです!

周辺の道路の混雑

大阪市内から約30分とアクセスの良い場所にある勝尾寺ですが、紅葉シーズンの土、日、祝日は勝尾寺へ行く渋滞は避けられません。勝尾寺への道は一本道で、勝尾寺を目指す車と、箕面の滝が目的の車が合流してしまうため大混雑になります。

勝尾寺まで、あと1kmあたりから駐車場待ちの渋滞が発生し車も動かなくなり、引き返す人も出るほどです。30分程度で着くところが、2時間もかかったりと紅葉シーズンは交通渋滞の覚悟が必要です。

※ 箕面の滝近くの大日駐車場や勝尾寺に続く箕面ドライブウェイ(府道43号豊中亀岡線)では、交通渋滞緩和のために11月の土、日、祝日は一方通行の規制が行われます。

渋滞を回避する方法としては、土、日、祝日を外し平日に行くか、ライトアップを目的に遅い時間から行くかですが、阪急箕面駅付近に車を停めて箕面公園から箕面大滝を目指し、勝尾寺まで歩くという裏技もあります。

駅から箕面の滝までは約3㎞で40~50分で、箕面の滝から勝尾寺までは3.5㎞で約60分この距離を往復できる方には、箕面公園から箕面の滝までも綺麗な紅葉を見ることが出来るのでおすすめです。

まとめ

勝運の寺、だるまで有名な勝尾寺の紅葉シーズンは、多くの見物人で賑わいますが、敷地が広いので、ゆっくりと紅葉を楽しむことができ、ライトアップはデートにも最適です。

せっかくなら昼間の紅葉、夜のライトアップの両方を楽しんでください!

スポンサーリンク

-イベント
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

刈谷わんさか祭り花火大会の場所と時間|穴場と近くの駐車場をご紹介

刈谷わんさか祭り花火大会は、愛知県苅谷市で行われる刈谷わんさか祭りのフィナーレを飾る花火大会で、毎年、10万人以上の見物客でにぎわう刈谷市の夏の風物詩となっています。 スポンサーリンク 音楽に合わせて …

京都ロームイルミネーション2017の日程と時間|混雑状況や駐車場は?

京都市を代表するクリスマスのイルミネーションであるロームイルミネーションは、半導体・電子部品のメーカーの「ローム」が主催するイベントで、本社前の並木道を中心に、約86万球の電球を装飾する市内でも最大規 …

川内大綱引き2018年の日程と見どころ|一般の綱引きと違うルール?

川内大綱引は、鹿児島県薩摩川内市で毎年9月に開催されて、400年以上続く歴史ある伝統行事で鹿児島県の無形民俗文化財です。 スポンサーリンク 3000人もの若者が、長さ365m直径35㎝重さ7tという大 …

多摩川花火大会の2018年の日程とアクセス|有料席の情報や穴場を紹介

多摩川花火大会は「世田谷区たまがわ花火大会」と「川崎市制記念多摩川花火大会」の、2つの花火大会が協力して開催され、両方合わせて「二子玉川の花火大会」とも呼ばれている大規模な花火大会です。 スポンサーリ …

白浜イルミネーション2018の日程と見どころ!時間や駐車場情報も紹介

和歌山県白浜市にある白良浜は夏になると海水浴客で賑わい、本州では1番早く5月3日に毎年海開きが始まっていましたが、2018年から海開きは7月1日になりました。 スポンサーリンク 真っ白な砂浜に綺麗な海 …