ほそろぐ

日々の生活で気になる問題を解決します

イベント

七五三の前撮りはいつが良い?メリットや親の服装の注意点など

投稿日:


七五三の写真は、お子様の成長の大切な記念になります。七五三の当日や前後は写真スタジオも予約でいっぱいですので、お参りの日とは別に、写真撮影だけの「前撮り」を検討する方も多いことでしょう。

実際に七五三の写真は、みんないつ頃撮っているのでしょうか?この記事では、七五三の前撮りはいつすれば良いのか?前撮りのメリットや、親の服装の注意点などをご紹介します。

スポンサーリンク
  

七五三の前撮りはいつが良い?

七五三は、本来は11月15日のことを指します。しかし最近では七五三のお祝いの仕方は、ご家庭により様々で、お参りも11月15日でなく都合の良い日を選んで行く方もたくさんいらっしゃいます。

しかし、七五三の写真撮影はお参りと同じ日に行うことは避けたほうが良いでしょう。

着付けに時間がかかり、その後にお参りとなれば、お子さんにとっては結構なストレスになり疲れてしまい、眠ってしまうこともあります。また、疲れた子供と良い写真を撮るのはなかなか大変です。

前撮りでしたら、キャンペーンを行うところもあり、お得な料金で撮影ができて混雑しにくいため、衣装選びや撮影もゆっくり行うことができます。また、お子さんが体調不良の時なども、スケジュールの変更もしやすくおすすめです。

お得感がある前撮りですが、時期によってメリットが違いますので、その点も考慮してベストな時期を選びましょう。

4~5月
大手スタジオなどでは、前撮りキャンペーンが開始されています。ゴールデンウイークなどを利用してご家族で写真撮影に行かれても良いでしょう。

6~7月
日焼けする前に撮影したい方は、この時期までに撮影した方がよいでしょう。早期割引や衣装の選び放題などの特典があるスタジオもあります。

8月
夏休みを利用して、平日にゆっくりと撮影することができます。

9月
前撮りキャンペーンも最終段階で、出来るだけ七五三に近い時期に撮影したい方は、この時期を選ぶ方が良いでしょう。

10月
特に土、日などは人が多くなってきますので、早めに予約を取る方が良いでしょう。

スポンサーリンク

七五三の前撮りのメリット

ゆっくりと撮影できる

七五三シーズンは、写真撮影を早くから予約する必要があり、写真スタジオも非常に混雑します。前撮りですと、空いている時期に撮影できるので、衣装選びや撮影も余裕を持ってできます。また、お子さんもゆったりとした雰囲気での撮影の方が自然な笑顔が出しやすいでしょう。

お得な料金で撮影できる

写真スタジオでは、早いところでは、4月頃から前撮りキャンペーンが行われていてお得な料金で撮影してくれます。キャンペーンでは、写真の追加プレゼントや、衣装のレンタル料が割引になるなどの特典があるスタジオもあります。だいたい前撮りキャンペーンは、9月頃までとなります。

日焼け前に撮影できる

日焼けをしてしまうと、着物が似合わないということもありますが、前撮りですと夏に、海やプールで日焼けする前に撮影できます。

日程変更がしやすい

急に風邪を引いてしまうなどの体調不良や、急用が入ってしまったりしても、前撮りですと新しく予約を取り直しやすいしやすいでしょう。

<前撮りのデメリット>
メリットが多い七五三の前撮りですが、子供は年齢が小さいほど、短期間で大きく表情が変化しますので、七五三の年齢よりも幼い姿の写真になってしまうこともあるというデメリットもあります。

七五三の前撮りの親の服装は?

七五三の写真といえばお子さんの晴れ姿の撮影ですが、家族写真を撮られる方も多いでしょう。

七五三の家族写真を撮影する場合は、お子さんにあわせて親もきちんとした服装にしましょう。男性はスーツで、女性の場合はスーツやワンピースがおすすめです。

七五三のお参りでは着物を着る予定の人も、前撮りでは着付けや、髪型のセットなどの準備も大変ですので、洋装をしている人の方が多いです。幼稚園の入園式で着るようなイメージの服装でよいでしょう。

1番の主役はお子さんですので、お子さんの晴れ姿の引き立つきちんとした格好が望ましいでしょう。

まとめ

七五三は子供が主役ですので、親はお子さんが笑顔で過ごせるようにサポートしてあげましょう。七五三の記念写真はずっと残るものなので、前撮りでリラックスしてる時に撮る方が良い写真になるのでおすすめです。

七五三の記念日が良い思い出になりますように!

スポンサーリンク

-イベント
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

よみうりランドプールへ行く時の便利な持ち物と絶対に必要な物とは!?

よみうりランドプールには、流れるプールや波の出るプール、 スポンサーリンク 飛び込み台があるダイビングプールや、 子供用プール、幼児用プールなど5種類もあり 3種類のスライダーもあって、丸一日満喫でき …

諏訪湖祭湖上花火大会2018年の日程と混雑状況や穴場情報を紹介します

諏訪湖祭湖上花火大会は、長野県諏訪市の諏訪湖で毎年8月に行われる国内最大級の花火大会で諏訪二大花火大会の一つです。 スポンサーリンク 諏訪市では、9月上旬に若手花火師による全国新作花火競技大会が開催さ …

白浜イルミネーション2018の日程と見どころ!時間や駐車場情報も紹介

和歌山県白浜市にある白良浜は夏になると海水浴客で賑わい、本州では1番早く5月3日に毎年海開きが始まっていましたが、2018年から海開きは7月1日になりました。 スポンサーリンク 真っ白な砂浜に綺麗な海 …

富士河口湖紅葉祭り2017の日程と見どころ|ライトアップや混雑状況

富士五湖のひとつ河口湖は、秋になると紅葉と富士山の美しい景色を楽しむことができ、毎年紅葉の時期に合わせて、「富士河口湖紅葉祭り」が開催され、名物グルメを味わったりライトアップなども楽しむことが出来ます …

鹿の角切りの2017年の日程と理由とは!痛くないの?

奈良の春日大社では毎年、鹿の角切りが行われます。鹿の角を切るなんて可哀想に思えますが、人害を防ぐために行われているもので、江戸時代から300年以上も続いている伝統行事です。 スポンサーリンク 走り回る …