ほそろぐ

日々の生活で気になる問題を解決します

イベント

海遊館イルミネーション2017の日程と混雑状況やデートスポットなど

投稿日:


大阪天保山にある世界最大級の水族館である「海遊館」では、ウインターシーズンになると、約130万球ものLEDに彩られる幻想的な冬の人気イベントの「海遊館ウィンターイルミネーション」が開催されます。

海遊館の壁面に光り輝く全長約20mの巨大ジンベエザメや、キレイに装飾された、たくさんの海の生き物たち、また全長40mの光のトンネルも出現して幻想的な光の世界を楽しむことが出来ます。

イルミネーションの演出はデートにぴったりで、クリスマスまでの一部の期間で海遊館の館内ではジンベイザメのいる水槽に、サンタダイバーが現れて、海遊館全体でクリスマスを盛り上げてくれます。

この記事では、海遊館イルミネーションの2017年の日程と混雑状況や、海遊館周辺のデートスポットなどもご紹介します。

スポンサーリンク
  

海遊館イルミネーション2017年の日程と詳細

日程
2017年11月17日(金)~2018年3月4日(日)
※2018年1月17日(水)、18日(木)、2月7日(水)、8日(木)は休館

時間:17:00~22:00 海遊館有料エリアは20:00まで
料金:イルミネーションは観覧無料(海遊館入館料は別途必要)
場所:海遊館周辺一帯
住所:大阪府大阪市港区海岸通1-1-10
電話:06-6576-5501

<アクセス>
電車
大阪市営地下鉄中央線「大阪港」から徒歩約5分

バス
大阪市バス「天保山ハーバービレッジ」下車すぐ
南海バス「海遊館(天保山)」から徒歩約3分


阪神高速湾岸線・大阪港線「天保山」ICから約5分

<駐車場情報>
台数:1300台
料金: 平日  200円/30分(最大料金1200円)
   土・日・祝 250円/30分(最大料金2000円)

海遊館イルミネーションの混雑状況は?

海遊館のイルミネーションは、他のイルミネーションイベントよりも期間が長く施設内も広いので、普段の平日は比較的すいていてデートには最適です!

週末やクリスマス前後はどこに行っても混雑する日ですので、海遊館も多少の混雑はありますが、館内に入場する人もいれば、天保山ハーバービレッジに行く人などと分散されていて、身動きが取れないほどの混雑はありませんので、ゆっくりとイルミネーションを楽しむことが出来るでしょう。

スポンサーリンク

海遊館周辺のデートスポット

海遊館の周辺にはデートに使えるスポットがたくさんあります。メインの海遊館イルミネーションデートに組み込んでプランをたてるのも良いでしょう。

天保山マーケットプレイス
海遊館のすぐお隣にある天保山マーケットプレイスは、レストランからショッピング・アミューズメントなどが豊富にそろった大型施設です。

動物が好きであれば、「天保山アニパ」というふれあい動物園などもありますので、動物と触れ合ったり、大道芸人のストリートパフォーマンスを楽しむこともできます。テナントもたくさんありますので雑貨やファッションなどをウィンドウショッピングするのも良いでしょう。

なにわ食いしんぼ横丁
天保山マーケットプレイスの2Fにある「なにわ食いしんぼ横丁」は、昭和にタイムスリップしたかのような雰囲気で、大阪の美味しい名物が揃っています。ランチに色々な店舗を食べ歩いて、なにわグルメを堪能するのもおすすめです。

ダイヤモンドポイント(大阪港 中央突堤)
海遊館から少し歩いた場所に、「大阪で一番夕陽が美しい場所」とされるダイヤモンドポイント(スポット)があります。美しい夕陽を眺めることができて、ロマンチックな雰囲気をかもしだします。冬の時期はダイヤモンドポイントの正面に日が落ちるので特におすすめです。

天保山大観覧車
海遊館すぐ横には、天保山ハーバービレッジがありそこに世界最大級を誇る大観覧車があり、高さ112.5メートル、1周約20分の空中散歩を楽しむことが出来ます。

夜には、LED照明によるライトアップ演出で花火や万華鏡をイメージした美しいイルミネーション、アニメ的な天気予報や時刻表示などを見ることができます。

ライトアップされた観覧車で、刻々と変わっていく光の渦を体感するのがおすすめです!

<天保山大観覧車の詳細>
営業時間:10:00~22:00(最終乗車受付は21:30まで)
休業日:海遊館と同じ
直径:100m
地上高:112.5m
料金:800円(2歳以下は無料)

まとめ

海遊館のイルミネーションは、水族館に入館しなくても無料で楽しむことが出来ます。また他のイベントと違って、混雑することも少ないのでゆっくりとイルミネーションを堪能することが出来るでしょう。

周辺にはデートに使えるスポットもたくさんあるので、今回紹介したスポットを組み合わせたりして素敵なデートを楽しんでください。

スポンサーリンク

-イベント
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

地元民が教える博多祇園山笠「追い山ならし」の時間や裏情報!!

こんにちは!生まれも育ちも福岡の主婦です! 夏と言えば博多祇園山笠!福岡県民なら夏の定番の行事ですね。 スポンサーリンク 博多祇園山笠を迎えないと福岡県民は夏が始まったと実感できません(笑) しかも、 …

岸和田だんじり祭り2018年の日程|見どころとおすすめのスポット!

大阪府の岸和田市で、毎年9月と10月の年2回に行われる岸和田だんじり祭りは、勇壮な男衆がだんじりを勢い良く曳き廻して市内を駆け巡るとても有名なお祭りです。 スポンサーリンク お祭り期間中は、市の人口の …

京都の城陽イルミネーション2017の日程と見どころや駐車場情報など

京都の城陽市で開催される「光のページェント TWINKLE JOYO」は、京都を代表するイルミネーションイベントで、毎年約20万人もの人が訪れる光の祭典です。 スポンサーリンク 2002年から始まった …

奈良公園の紅葉の見ごろは?混雑状況やライトアップ情報などを紹介

奈良公園といえば「鹿」で有名ですが、春は桜がキレイに咲き、秋には鮮やかに色付いた紅葉を楽しむことが出来るスポットもたくさんあります。 スポンサーリンク 奈良公園は東西に4㎞、南北に2㎞に広がる敷地はお …

高知よさこい祭りの日程|おすすめの鑑賞スポットと駐車場の場所など

スポンサーリンク 高知よさこい祭りは高知県高知市で毎年8月に行われ、徳島の阿波踊りとともに四国の三大祭りに数えられています。 真夏の高知を燃え上がらせる高知よさこい祭りは、約2万人の鳴子を持った踊り子 …