ほそろぐ

日々の生活で気になる問題を解決します

生活

ハロウィンパーティーを自宅で簡単に開催するためには準備が必要!?

投稿日:


ハロウィンは、子供たちが仮装をしてお菓子をもらいに行ったり、お友達とお菓子のやり取りをしたりして楽しむのが一般的となっています。

街でも9月に入るとこぞってハロウィングッズの販売が始まり、日本でのハロウィン人気も定着しつつありますよね。

そんなハロウィン、毎年どのように過ごしていますか?

せっかくだから自宅にお友達やママ達を招いてハロウィンパーティーをしよう!と計画しているあなた。

自宅にただ招待するだけでは、ハロウィン感が無くて物足りないかもしれません。

せっかくなら、うんとハロウィンぽさを出して子供達やママ友を驚かせてみてはいかがですか?

きっと楽しいハロウィンパーティーになること間違いなしですよ。

準備といっても、日々の家事や仕事をこなしながらでは大変ですよね。

そんな中でも気軽にハロウィンパーティーを開催するためには、ポイントを絞って準備を練る必要があります。

そのポイントとは、以下の3点です。

①屋の飾り付け
②料理
③仮装

今回は、これらの3つのポイントを順に説明していきますので、ぜひ自宅でハロウィンパーティーを開催する際の参考にされてくださいね。

スポンサーリンク
  

ハロウィンパーティー を自宅で開催するには何を準備する?

ハロウィンパーティーを開催することが決まったら、最初に準備すべきは部屋の飾り付けです。

最近ではホームセンターや100均で手軽に手に入るようになりましたね。

部屋をハロウィン仕様にすることで、ぐっと雰囲気が増して盛り上がること間違いなしです。

すぐにハロウィンらしさを出せる飾りは、オレンジや黒のテーブルクロスです。

広い面積をハロウィンカラーに染めることで、簡単にハロウィンらしさが強調されます。

テーブルクロスが無い時は、壁に100均のハロウィンステッカーを貼ったり、黒画用紙で手作りの輪飾りやガーランドを飾ったりして、目立つところをハロウィン仕様にしましょう。

ソファの後ろの壁などを飾れば、フォトスポットにもなるのでおすすめですよ。

あとは、ハロウィン小物をところどころに飾っていきましょう。

次に、ハロウィンパーティーの料理を準備しましょう。

料理は一人で全員分を準備するのは大変なので、取り分けれるおかずを持ち寄りにすると良いでしょう。

料理をハロウィンらしくするには、実は料理の内容よりも、飾り付けの方が大切だったりします。

普通のフライドポテトも、カボチャの形のカップに一人分ずつ入れるだけで特別感が出ます。

スポンサーリンク

コウモリやオバケの形に切った画用紙を竹串にくっつけて、山盛りにした唐揚げに刺せば、コウモリやオバケが飛んでいるように見えて面白いですよ。

透明の使い捨てカップにジャックオランタンの顔の黒いテープを貼っておいて、中にオレンジジュースを注げば、ただのジュースでもいつもと違った雰囲気に盛り上がること間違いなしです。

また、100均などで売ってあるハロウィンの紙皿やペーパーナプキンなどを配っておけば、より一層ハロウィンらしさが出るのでおすすめですよ。

ハロウィン パーティー の子供の簡単仮装

簡単に仮装を楽しみたい時にも100均が便利です。

ハロウィンの時しか使わないからお金をかけるのはちょっと…というママも、100円なら気軽に選ばせてあげられます。

100均にはフェイスペイントの道具や、顔に貼ることのできる転写シールなども売っているので、当日の朝に付けてあげれば、確実に子供達のテンションが上がります。

もし買いに行く時間が無いという時は、家にある黒・オレンジ・紫・白などのハロウィンカラーの服を着てアレンジしましょう。

一番簡単なのは、黒くて大きなビニール袋を使って作るマントです。

ビニール袋とリボンさえあれば出来てしまいますよ。

少し手を加えると、女の子用の魔女のワンピースや、男の子用の忍者の衣装も作ることができるので、黒いビニール袋は一つあると便利です。

いらなくなった白いシーツをアレンジして、オバケにすることもできます。

目の部分は切り抜いて、口をフェルトなどで作って縫い付けるかマジックで直接描いて頭からかぶります。

その格好で追いかけたりすれば、子供達も大はしゃぎですよ。

手持ちのカチューシャを使って、角や猫耳を作ることも出来ます。これも、フェルトを思う形に切ってカチューシャに縫い付けるだけです。

中に綿をつめれば、更に本格的になりますよ。

ホウキはオレンジのビニールテープと、チラシ、黒い布などがあれば簡単に手作りできます。

まず、チラシを棒状に巻いて、上から黒い布を巻き、巻き終わりをテープで留めて黒い棒にします。

棒の下の方にオレンジのビニールテープを切ったものをたくさん重ねて、セロハンテープをぐるぐると巻いてテープを棒に貼り付けます。

テープの上から黒い紐や毛糸をぐるりと巻いてぎゅっと結べば、手作りホウキの完成です。

子供達の仮装は、どんなものでもよく似合って可愛いですよね。

ぜひ思い思いの仮装で楽しんでみてください。

あとがき

ハロウィンパーティーというと、子供たちは大喜びのはずです。

大人は準備に追われて大変ですが、少し工夫するだけでいつもと違った雰囲気になるので、準備も意外と楽しいものです。

頑張りすぎなくとも今は市販のハロウィングッズがたくさんあるので、子供たちと一緒に楽しむつもりで準備してみてくださいね。

スポンサーリンク

-生活
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

車のエアコンの効きが悪い時の原因と簡単にできる対処法とは!?

  暑くなって来ましたね。 スポンサーリンク   私の住んでいる地域では早くも真夏日を観測して、 思わず車のエアコンをつけてしまいました。   …が、風が出て来るだけで、 …

猫を飼ってしまって後悔しているあなたにベストな譲渡方法を解説!

  猫を飼っている人に話を聞くと、 みんな『猫はいいよ』、『猫かわいいよ』、『神』と、 スポンサーリンク よくわからないコメントもありつつ、とにかくべた褒めです。   ですが、よく …

西国三十三所めぐりのおすすめの効率の良い回り方を伝授!!

2018年は西国三十三所草創1300年です。 養老2年(718年)、徳道上人が閻魔大王に起請文と宝印を託されたことが始まりとされる、日本最古の巡礼道です。 スポンサーリンク 聖地巡礼、寺社詣りは、今や …

電車での暇つぶし!2人が道具なしで長時間移動する時のおすすめ8選

カップルや夫婦でお出かけや旅行をする時は どんな移動手段で移動されていますか? スポンサーリンク   普段から車を使っている人であれば、 出かけるときは車で行くという人が多いと思いますが、 …

祭りで金魚を取った!!家に持って帰った後はどうしたらいい?

スポンサーリンク お祭りの金魚すくいって楽しいですよね。 その後の事を考えずに、金魚をとってしまったら家に持ち帰って金魚をどうしたらいいのか、分からないなんて事もあるでしょう。 そこで、家に持ち帰った …