ほそろぐ

日々の生活で気になる問題を解決します

イベント

成人式はスーツか袴のどっちで行く!?女子目線でのおすすめの提案!

投稿日:2018年9月2日 更新日:

 

20歳といえば成人式ですよね。

まず、成人の歳を迎えたことにおめでとうございます!

 

女性は1年前から振袖を決めないと、

着たい柄がなくなると言われていますが、

 

男性は年明けてから決めたという人も少なくないと思います。

 

男性の場合はスーツが8割、

袴が2割といったところでしょうか?

 

袴を選ぶ人は本当に少ないという印象です。

 

無難にスーツを着るのか、

袴を着てカッコよく目立つのか悩んでしまいますよね。

スポンサーリンク

成人式に袴の男子が少ない理由とは!

 

スーツを選ぶ1番多い理由は《無難》です。

 

袴は着たことがないという人も多いも思います。

 

似合うかどうかもわからないと考えるならば、

スーツを選ぶということですね。

 

周りの友人がスーツを着ると決めているならば、

袴を選ぶということもしませんよね。

 

次に多い理由としては

これからも使用するからというところです。

 

社会人になればスーツを着る機会も増え、

色々な場面で多用できます。

 

スーツを着ている=大人というイメージもあるため、

大学生の男にはスーツをカッコよく着こなしたいと人気です。

 

袴はレンタルで一式2〜4万円が相場です。

 

もう一度着る機会がないので

購入するよりはレンタルを選ぶ人が多いですが、

 

スーツは購入したとしても、

これから何度も着る機会がありますよね。

 

金銭的な面でもたった1回着るだけならと

スーツを選ぶという人もいます。

 

スーツを着るならば

リクルートスーツは真面目すぎるという印象です。

 

成人式などのお祝いの場では、

シャツやネクタイ、タイピンやカフスボタンなど、

小物を使ってお洒落を楽しんでみてください。

 

カラーシャツなどもありますので

好きな色を選ぶこともできます。

 

そして小物類は、

友人の結婚式に出席する時も使えるのでおススメです。

 

せっかくの成人式なのでスーツ姿を選んだならば

お祝い用のお洒落を極めてみましょう!

スポンサーリンク

 

成人式に袴で出席するとヤンキーに見られる?

 

スーツの男性が多いので袴姿の男性は

かなり目立ちます。

 

そしてニュースなどでも取り上げられている成人式の様子で、

袴を着ている人が騒いでいるイメージが強く、

ヤンキーに見られてしまうこともあります。

 

でも一生に一度の成人式です。

 

社会人になればいつでも着られるスーツじゃなくて、

袴を着たいと思っている人もいますよね。

 

男性の袴姿は会場でも目立つので、

カッコよく目立ちたいというならば断然こちらです。

 

式典での和装姿はビシっと決まります。

袴を選ぶ時に少し気をつけるとヤンキーには見られにくくなりますよ。

 

あとは立ち居振る舞いに気をつけていればいいだけです。

 

ヤンキーの人は一升瓶を持って騒いでいるというイメージなので、

そういった行為をしていなければセーフなんじゃないでしょうか。

 

《髪色》

袴姿の人はヤンキーに見られがちです。

髪色を染色しているとさらにそのイメージが強くなります。

 

袴姿を選んだら髪色は黒にすると

落ち着いていて風格があるように見えますよ。

 

袴姿の時は前髪をあげると

バランスが良いと言われていますよ。

 

短髪でも長髪でも前髪をセットしてみてください。

くれぐれもリーゼントにはしないように。笑

 

《羽織の色》

袴姿で周りの人から目を引くのが羽織の色ですよね。

羽織にはたくさんの色があります。

 

好きな色を選ぶとは思いますが、

白は着こなすのが少し難しいということです。

 

無難に黒か紺などの落ち着いた色を選んだ場合は、

髪色を少し染めていてもヤンキーに見えるのも少しはマシです。

 

派手な色の羽織を選ぶ場合に、

ヤンキーに見られたくないなら黒髮をおすすめします。

 

刺繍を入れたりする人もいますが、

刺繍はヤンキーに見られる確率が上がります。

 

和装などは落ち着いて

柄や無地の方が男らしく仕上がります。

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

一生に一度ですので、後悔したくないですよね!

 

スーツでも袴でも、スマートに着れば

どっちもカッコ良く見えますよ!

 

参考になりましたら幸いです。

 

 

スポンサーリンク

-イベント
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

京都の祇園祭2018の日程と見どころやおすすめの楽しみ方!?

京都祇園祭は、 夏の風物詩といわれるほど 京都のイベント事としては最大で スポンサーリンク 日本の三大祭りの一つとされています。   一言にお祭りといっても、 他のお祭りとは違って期間も長く …

丸の内イルミネーション2017の日程と見どころや混雑状況などを紹介

東京の冬の定番イベント「丸の内イルミネーション」は、有名ブランドショップや巨大ビルが建ち並ぶ東京駅からすぐのメインストリートである丸の内仲通りで開催され、200本を超える街路樹が、丸の内オリジナルカラ …

鯉のぼりの意味を簡単に説明!一番上にある物は一体なに?

スポンサーリンク 春になると家の庭先で見かける「鯉のぼり」。   最近はマンション暮らしが多くなり、 鯉のぼりを飾る家庭も減ってきているように感じます。 鯉のぼりを飾る5月5日は、 こどもの …

内海中日花火大会の2018年の日程|穴場スポットと混雑の回避策は?

内海中日花火大会は、千鳥ヶ浜海水浴場で打ち上げられ、砂浜に寝転びながら真上から降ってくる花火を見上げられるのが特徴です。臨場感、人混みの少なさ、夜の潮風、砂浜に寝転びながらの観覧は、都会のものとは違っ …

富士山登山は初心者でも大丈夫?必要な装備やおすすめのコースとは

日本最高峰の富士山。登山の経験が無い人でも、一度は富士山に登ってみたいと思っている人も多いはずです。ただ、登山の素人が富士山に挑戦して無事登頂できるのかという心配はありますよね。今回は、登山は初心者の …