ほそろぐ

日々の生活で気になる問題を解決します

イベント

伊勢神宮に初詣!おかげ横丁の元旦の営業時間とおすすめグルメ3選

投稿日:

 

初詣には、日本のトップである三重県の伊勢市にある

伊勢神宮に行こうと計画を立てている方も多いのではないでしょうか。

 

伊勢神宮内宮の近くには「おかげ横丁」という所があり、

三重県のさまざまなご当地グルメなどが堪能できます。

 

おかげ横丁という名前には、

お伊勢さんの「おかげ」という感謝の気持ちが込められています。

 

また、伊勢らしくお客様を万全のサービスでお迎えしたいという

強い気持ちで日々営業されています。

 

江戸時代にタイムスリップしたのでは?と思わせるような

風情のある昔ながらの町並みを表現されていて、

歩いているだけでも楽しめます。

 

今回は、そんなおかげ横丁の元旦の営業時間や

混雑状況をご紹介していきます。

 

合わせて、なかでもこれは絶対食べるべき!という

おすすめグルメを3選ご紹介します。

 

伊勢神宮に初詣に行かれる方は、

是非参考にしてみてください。

スポンサーリンク

おかげ横丁の元旦の営業時間と混雑状況!

 

60店舗近くあるおかげ横丁は臨時休業となるお店もありますが、

多くの店が年中無休で営業されています。

 

もちろん元旦も営業されていて、

大晦日から夜通し営業されているお店もあります。

 

お店によって営業時間が異なりますが、

基本的には9時から19時くらいまでが営業時間となっています。

 

もしお目当てのお店がある場合は、

お正月前に詳しい開店時間がホームページに載っているので、

しっかりチェックして置きましょう。

 

混雑状況は、大晦日から1月5日あたりまでは

大変な混雑が予測されます。

 

1月10日を過ぎてくると少しは落ち着いてきますが、

それでも一月中はとても混雑しています。

 

元旦には、参拝をするまでに2時間から3時間ほど掛かります。

非常に時間が掛かるということを覚悟しておきましょう。

スポンサーリンク

 

それに伴っておかげ横丁も混雑しています。

 

元旦の混雑状況を参考にすると参拝をする人が多い日や時間帯、

どのくらいの混みようなのかがある程度予測出来ると思います。

 

なるべく混雑が避けられるように計画してみてください。

 

おかげ横丁で初詣で食べるべきおすすめのグルメとは!?

 

おかげ横丁で食べるべきおすすめグルメを紹介します。

 

はじめに紹介するのは、名物の伊勢うどんです。

 

太麺で柔らかく茹で上げられたうどんは、

もちっとした食感が楽しめます。

 

普段コシのあるうどんを食べている方は、

新鮮な食感かも知れません。

 

タレはお店によって違いがありますが、

色の濃いタレから想像するより塩気はなく、

甘さのあるものとなっています。

 

小さいお子さんから年配の方と幅広く、

食べやすいというのも魅力です。

 

続いては、手こね寿司です。

こちらもおかげ横丁に訪れたら食べるべき一品の一つです。

手こね寿司は、

伊勢の郷土料理でちらし寿司の一種です。

 

タレで漬け込んだ鰹やマグロなどの赤身を寿司飯と食べるもので、

刺身と酢飯のバランスがとても良いです。

 

最後は赤福です。

伊勢と言えば赤福というくらい定番ですよね。

 

さまざまな場所で赤福は販売されているので、

お土産などで頂いて食べた事のある方もいるのではないでしょうか。

 

おかげ横丁の入り口付近には赤福の本店があります。

ここでは作りたての非常に柔らかい赤福餅を食べる事が出来ます。

 

食べた事があるという方も

出来たてのおいしさにびっくりするはずです。

 

合わせて、冬季限定の赤福ぜんざいも冷えた身体が暖まります。

是非食べてみてください。

 

他にも歩きながらでも食べられる

団子やコロッケも大人気です。

 

混雑しているので寒い中並ぶのは面倒ですが、

食べ歩き出来る物は以外と早く購入する事が出来ます。

 

気になったものは、

少し並んででも食べる価値がありますよ。

 

まとめ

 

伊勢神宮に初詣に行かれた際は、

おかげ横丁に立ち寄って美味しいグルメを堪能してみてください。

 

初詣時期の混雑はなかなか避けられませんが、

その分活気のある町並みを楽しまれてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

-イベント
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

川内大綱引き2018年の日程と見どころ|一般の綱引きと違うルール?

川内大綱引は、鹿児島県薩摩川内市で毎年9月に開催されて、400年以上続く歴史ある伝統行事で鹿児島県の無形民俗文化財です。 スポンサーリンク 3000人もの若者が、長さ365m直径35㎝重さ7tという大 …

醍醐寺の紅葉の見ごろは?混雑状況やライトアップ情報をご紹介します

京都の伏見区にある醍醐寺は、約1200年もの歴史を誇り世界遺産としても高名な寺院ですが、四季折々で様々な花が楽しめる名所でもあり、豊臣秀吉が「醍醐の花見」として花見を行った事でも有名です。 スポンサー …

勝尾寺の紅葉の見ごろ時期とライトアップや混雑状況などを紹介

大阪の箕面市にある勝尾寺は「勝運の寺」「勝ダルマの寺」として有名ですが、紅葉が美しいスポットとしても大変有名です。約8万坪にも及ぶ広大な敷地では、色とりどりの紅葉や、様々な風景を楽しむことができます。 …

節分の日は時期によって変わるって本当!?豆まきは次の日でも大丈夫?

“節分の日付は?”と問われると、 普通の人は2月3日と答えます。   ちょっと雑学に詳しい人なら、 “どの節分?”と問い返してくるかもしれません。   この人は、「節分」が季節の変 …

白浜イルミネーション2018の日程と見どころ!時間や駐車場情報も紹介

和歌山県白浜市にある白良浜は夏になると海水浴客で賑わい、本州では1番早く5月3日に毎年海開きが始まっていましたが、2018年から海開きは7月1日になりました。 スポンサーリンク 真っ白な砂浜に綺麗な海 …