ほそろぐ

日々の生活で気になる問題を解決します

生活

神社で願い事をしてはいけないと言われる本当の理由!!参拝の意味は?

投稿日:

 

“神社ではお願いごとをしてはいけない”って

聞いたことありますか?

 

私も初めて聞いた時は

びっくりしました。

“えっ?神様って困った時に

お願いごとする相手でしょ?

そうじゃないなら何なの?”と、

 

神様の存在意義を問うという、

神様に対して

かなり失礼なことをしてしまったり、、、

 

でも、人は神社で

さまざまなお願いごとをしています。

学問、健康、恋愛、、、

その人たちは、

みんな間違っているのでしょうか?

 

今回は、

「神社でお願いごとをしてはいけない」

と言われる理由について、

その本当の意味を

ご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

神社では願い事よりもお礼や感謝を!

みなさん、神社って

そもそもどういう場所だと思いますか?

 

端的に言うと、

『神様のいるところ』です。

 

神社の一つ一つに神様がいて、

そこへお参りに行くということは、

神様のいる領域に

入らせて頂くということなのです。

 

まずそのことに対する

感謝の気持ちを持ちましょうというのが、

「神社はお願いごとをする場所ではない」の

真意の一つです。

 

だって、やっぱり、

人の家に行っていきなり

あれしてこれしてと

要求はしないじゃないですか。

何をおいても、

まず「お邪魔します」から入ります。

 

おうちに

“入らせていただいて、ありがとうございます”という

気持ちですね。

 

ただ、考え方の問題なのですが、

そんな神聖な場所でも、

お願いごとをして良い場合があります。

 

それは、あなたが、

神様に向かって目標を誓うときです。

 

神社を訪れ、神様の前で、

「私にはこういう目標があります。

そのためにこういう努力をします」と

決意表明をするのです。

 

声に出したら、

神社にいる他の人から、

危ない人と思われてしまうので、

もちろん心の中で

神様だけに向かって言います。

 

そして、最後に、

スポンサーリンク

「絶対にがんばるので力を貸してください」と

お願いします。

 

このように、

目標を誓うこととセットでお願いするのが、

神様にお願いごとをするときの

正しいやり方です。

 

神社での正しい願い事の仕方とは?

さて、「絶対に頑張ります」と誓い、

その上で

「そんな私に力を貸してください」と頼むのが、

神社での神様への正しい願い方であることを

ご紹介しました。

 

ここまでは、

いわゆる形式と言いますか、

建前とか作法の話でしたが、

ここからは少し、

内面の「心構え」の話になります。

 

人がそういう仕方で

お願いごとをするときというのは、

何をどういうふうに

考えていることになるのか、

というお話ですね。

 

信仰を持つことは、

日本ではあまり良いイメージを

持たれません。

『神様を信じている』

という話をする人がいたら、

 

たいていの日本人は、

『ああ、この人は、困った時に

奇跡を起こして自分を助けてくれる者の

存在を信じているんだな』

という風に理解します。

 

ここまで明確に口には出さなくとも、

『神様を信じている』発言の中に、

依存的な感情を勝手に読み込みます。

 

これは無宗教の人が多い日本人に

特有の感じ方ではないでしょうか。

 

逆に、

特定の宗教を持つ人の多い欧米では、

神様はそういうふうに

とらえられてはいません。

元来、神様というものは、

依存の対象などではなくて、

自立している人間が

さらに高みを目指す時に、

自分を引き上げてくれる存在として

必要とするものです。

 

日本の神社で、

『私は頑張ります、だから力を貸してください』と

神様にお願いするのは、

 

欧米の宗教の考え方から見れば、

神様に対するごく自然な

態度であると言えます。

 

おそらく日本人は昔から、

神様に対して、宗教に対して、

進歩的な考え方を持っていたのでしょう。

 

技術的には進歩したはずの現代の方が、

神様に対する認識が幼稚で

あやふやなものになってしまっているのは、

なんだか皮肉な感じです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

神社でお願いごとをする際はぜひ、

“頑張る私”

“精神的に自立した私”

で行きましょう。

 

そうすればきっと願いは叶いますよ。

参考になりましたら幸いです。

スポンサーリンク

-生活
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

厄年の離婚は厄落としになるというのは嘘!?厄払いの方法とは!

  厄年というと、なんとなく気分が下がるし、 なんとなくついてないな、という日が多いかもしれません。   ちなみに私の旦那は今年は厄年です。 私はあと2年後に厄年です。しかも本厄な …

お盆の海の言い伝え?行ってはいけない理由と9月でも入れる海を紹介

夏は、長いお盆休みもあるので、つい海に泳ぎに行きたくなるものですが、「お盆に海に入ると幽霊に足を引っ張られる!」と幼い頃によく聞いたことがあります。 スポンサーリンク この時期しか行けないという方も多 …

感謝の気持ち!!おじいちゃんが喜ぶことで誕生日を祝うには!?

大好きなおじいちゃんのお誕生日。 スポンサーリンク でも一体、何を贈れば良いのか…?世代も違うし、食の好みも違います。 慎重に選ばないと、へたなものを贈って、がっかりさせたくはありません。 今回は、お …

【一軒家購入】庭の芝生の水やりの頻度やお手入れ方法を徹底解説!!

芝生のあるお庭は素敵ですね。綺麗にお手入れが行き届いた芝生のお庭は憧れです。 スポンサーリンク 芝生のお手入れの基本は「水やり」で、せっかくの芝生も水やりの頻度やお手入れの方法を間違ってしまうと、台無 …

無銭飲食!?会計時にお金が足りないと気付いた時の対処法とは!

財布の中に入れたと思っていたお金がなかったら!? 飲食店などで帰りの際に財布を開いてお金が入っていないと、驚くというよりは払えないということの《恥ずかしさ》が大きいですよね。 最近はクレジットでお会計 …